[建築学生向け]サンエイ設備設計がサポートスタッフを募集

サンエイ設備設計

会社名:サンエイ設備設計
募集する職種:建築設備の設計サポート
所在地:東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル3F「いいオフィス」内

この求人のポイント

  • 仕事を通して、実践的な建築の経験が得られる
  • 丁寧に教えてもらえる環境で、学びながら仕事ができる
  • シフトを相談しながら働けるので、仕事と学校の課題を両立できる
  • temp-subimage01
  • temp-subimage02
  • temp-subimage02

募集要項

募集の背景
設備設計の仕事を通して、リアルな建築の経験をしてみませんか?

業績向上にともなうサポートスタッフ増員のため、仕事をサポートしてくれる建築学生を募集します。

カフェやスポーツジム、保育園などの設備設計の図面や、設備機器の選定表など資料の作成をサポートしていただきます。

建築設備の知識や仕事の進め方は丁寧に教えます。現在サポートしてくれているスタッフは経験の有無に係わらず活躍しています。

一緒に働くスタッフとは距離が近く、気軽に相談しながら仕事を進めることができます。

仕事場は静かで緊張するような空間ではなく、リラックスして仕事ができるコワーキングオフィスのオープンスペースです。

仕事を通じて、以下のことを学べます。

実践的な建築の経験が得られます
図面や資料の作成を通して、意匠設計などプロジェクトに係わるメンバーの動きといったプロジェクトの成り立ちがわかります。そのため模型作成の作業とは違う、実践的な建築の経験を得ることができます。

プロジェクトの動きや図面に書いたことがリアルな場でわかります
施工現場での会議に参加することもできるため、プロジェクトの動きがわかります。また、図面に書いたものの意味が理解できます。

また、店舗など商業施設の設計が多いため、オープン後に自分が図面を書いた建物に行くことができるのも魅力です。

設備を通じて、建物全体の成り立ちがわかります
建築設備は建物が成り立つうえで欠かせません。設備設計のサポートを通して建物全体の取り合いがわかり、意匠やデザインを考えるうえでも役立つ知識が得られます。

仕事の内容
・設備用CADを用いた作図
作図の内容が書かれた指示図をもとに、実際に図面を作成します。・設備機器の選定表の作成
設備メーカーのカタログから機器を選び、Excelを用いて設備機器の選定表を作成します。・その他資料の作成
Acrobatを用いてPDFの図面や表などの資料に、必要な情報を追記します。
求める経験・資格・スキル
・建築を学んでいる学生
・実際に形になる建築の図面を書くことに興味がある人
・WordやExcelなど、基本的なofficeソフトの操作ができる人図面の作成にあたり、パソコンと建築設備専用のCADを用意します。
操作方法は一から教えますので、CADの操作に自信のない方もご安心ください。
勤務地
東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル3F 「いいオフィス」内
最寄り駅
JR上野駅徒歩5分 JR御徒町駅徒歩5分・都営大江戸線上野御徒町駅徒歩7分
勤務時間
週1日~2日(日曜を除く) 10:30~19:30(実働 4~8時間)
お互いの予定を事前に相談しながらシフトを決めていますので、学校との両立ができます。
たとえば、卒業設計のときには長期のお休みを取ってもらうなど、学校の課題に配慮してシフトを調整します。
給与
時給1000~1200円+交通費(往復1500円まで)
休日・休暇
毎月月末までに、翌月のシフトを相談しながら決めます
社会保険・諸手当
◆交通費支給(往復1500円まで)

会社情報

設立
2010年6月14日
代表者
山品 映二
従業員数
3名(作図スタッフ 2名)
勤務地
東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル3F「いいオフィス」内

応募

選考の流れ
▼申込方法
1,応募フォームからお問合せください。
履歴書(手書きの必要はありません)と、これまで経験してきたアルバイトの内容を教えてください。2,初回面談
会社の説明も含めて、1時間程度の面談を行います。
どのような業務ができそうかを相談しながら考えていくことができます。3,初回出勤日にむけての調整
面談を通して一緒に働けることがお互いに確認できたら、初回出勤日を決めます。

※ご応募頂く個人情報は採用業務のみに利用し、他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。

募集期間
2018年6月5日~2018年8月6日

エージェントの推薦コメント

設備系の個人事業主の方が運営している建築設備設計事務所です。

建築の経験がなかった方も、サポートスタッフとして現在活躍しています。働きながら気軽に質問ができる環境なので、安心して仕事を進められます。

建築設備の設計サポートを通してプロジェクトに係わる人たちの動きがわかり、リアルな建築業界に触れることができます。設備だけでなく意匠や計画、構造などを専攻している方にとっても実のある体験ができる珍しい求人です。

SNSでもご購読できます。