小伝馬町『豚大門市場』で韓国屋台気分|フリーランスのランチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自分で時間配分を決められる。それもフリーランスの特権です。
あなたはランチタイムをどのようにお過ごしでしょうか?

優雅に?パパッと?それともコスパ重視ですか?
そこで!我がフリーランチのオフィスのある小伝馬町・馬喰町・人形町エリアのいろんなお店のランチタイムをご紹介していきます。
土日ランチ営業のお店は貴重なので、ぜひぜひチェックしてくださいね。

■第6回は小伝馬町で韓国屋台?
「豚大門市場」でユクサム冷麺をいただきました!

韓国冷麺

異世界?年中無休の韓国屋台

■フリーランチから馬喰町方面に徒歩約5分。

豚大門市場 外観

■大通りを渡り、馬喰町駅の交差点の手前の路地を少し歩いていくと、おや?なんだかとても目立つ看板郡が...

豚大門市場 ランチ看板

■冷麺、ビビンバ、スンドゥブとおなじみのラインナップ!
どれも900円から1000円台とまずまずお手頃なお値段。
15時までやっているランチの韓国料理屋さん!!

豚大門市場 内観1

■中に入ってみると、ここはどこ?と言いたくなるような屋台の路地裏のような雰囲気。
壁は開放されていて、本当に屋台さながらです。席は4人掛けが10席ほど。
混んでるときは一人で来にくそうですが、この日は14時頃に行ったのでそんなに混んでいませんでした。

豚大門市場_ランチメニュー

■メニューにはユクサム冷麺の文字!ユクとはお肉で、サムは包むという意味だとか。
やはり韓国、どくどくな言い回しな気がしますが、冷麺に目がないスタッフは迷わすユクサム冷麺1000円を注文。

豚大門市場_麺

■ちなみに麺も韓国式細麺と盛岡式太麺も選べます。
やはりここは韓国式で焼肉のあとは冷麺!!な気分でユクサム冷麺を待ちます。

豚大門市場_コーン茶

■ここだけ切り取るともはや日本か疑わしい。
(笑)お茶はやはりコーン茶が用意されていました。銀のカップも抜かりないです。

豚大門市場_ざくろ酢

■おっと、13時から15時まではなんと嬉しいドリンクサービスあり!
ということで迷わずざくろ酢ジュースをいただきました。
すごくきれいな色ですね。しっかり酢感がありながらほんのりざくろ。夏にぴったりです。

豚大門市場_ユクサム冷麺

■そうこうしている間にやってきましたユクサム冷麺!!!

豚大門市場_ユク

■アツアツの鉄板に、ジュージュー湯気をたれるこっくり甘辛豚バラ肉!はふはふ肉をほうばりながら

豚大門市場_冷麺

■冷たい冷麺をすする。最高です。
お酢をたっぷり入れて、本場韓国のあの味!
トッピングの千枚漬けやリンゴがいいアクセントになります。
熱くなってきた今日この頃。韓国屋台でアツアツはふはふ韓国料理もいいですね~~~。

フリーランチ流ランチ情報#6

#6 フリーランチランチメーター

■年中無休、15時までやっている、さらにテイクアウトもOKと重宝しそうなお店です。
■ごはん大盛サービスやセットメニューでお腹いっぱい。野菜ビビンバなどヘルシーメニューもあります!
■本場韓国さながらなのでちょっと気分を変えたいときにもいいですね。

地図:フリーランチから「豚大門市場」までの道のり

食べログ:「豚大門市場」

豚大門市場_内観2

■後ろを振り返るとハングルに韓流アイドル、、、韓国にいるみたいな気分になれます。
店のBGMもたくさん「サランヘヨ~」と歌っていました。

豚大門市場_仮設

■妙な仮設感が気になったりもしますが、店員さんも韓国人。
帰りの際は「カムサムニダー」と送り出してくれます。
小伝馬町でランチショートトリップはいかがでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
次の更新で素敵なランチを

写真・文:スタッフY(韓国では一日2食、冷麺たべました。)

他にも素敵な小伝馬町ランチスポット紹介しています。
小伝馬町『フクモリ』で人気の山形和定食
小伝馬町『イルタンブレロ』で石窯焼きナポリピザ
小伝馬町『北出食堂』でおしゃれなハンバーグ定食

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。