大規模複合商業施設やエキナカ商業施設の設計を通じて集客をつくりだす組織設計事務所はここ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フリーランチではこれまで日本の有名組織設計事務所について、組織設計事務所ってみんな同じ?業界大手10社の概要大公開!【松田平田】中堅組織設計事務所ってどうなの?特徴や違いを教えます!その1【RIA】【安井】中堅組織設計事務所ってどうなの?特徴や違いを教えます!その2【東畑】【INA】中堅組織設計事務所ってどうなの?特徴や違いを教えます!その3【東急】 という4つの記事で紹介してきました。

今回はそこから更に一歩踏込んで、商業建築に実績のある組織設計事務所をピックアップ!街の賑わいを生み出す商業という分野で活躍する組織設計事務所について紹介していきます!

建築の働き方の悩み、プロに相談しませんか?

都市部の商業施設に強い組織設計事務所は大きく分類2つに分類できる

今回は商業施設に実績のある組織設計事務所として、ジェイアール東日本建築設計事務所、三菱地所設計、日建設計の3つをピックアップしました。この3社はどちらも商業施設に実績のある組織設計事務所なのですが、実は大きく2つに分類可能です。

ジェイアール東日本建築設計事務所三菱地所設計はそれぞれJR東日本グループ三菱地所グループに属するグループ系組織設計事務所です。一方、日建設計独立系組織設計事務所です。

駅と商業施設は相性抜群!ジェイアール東日本建築設計事務所

ジェイアール東日本建築設計事務所は、名前の通りJR東日本グループの組織設計事務所です。駅舎の実績が大変豊富な組織設計事務所ではありますが、実は駅と商業施設は相性が良いです。むしろ、都心の駅には必ず商業施設が付随しているといっても過言ではないでしょう。

そして、駅関連の商業施設の開発母体は当然JR東日本グループであり、設計を手がけるのはその一員であるジェイアール東日本建築設計事務所である場合が大変多いです。なので、エキナカ商業施設や駅ビル商業施設を手がける機会は大変多いです。ちなみに、ルミネアトレといった商業施設もJR東日本グループの一員です。

実際に関わっているプロジェクトとしては、東京駅のグランスタをはじめとした東京駅のエキナカ商業施設や、2016年に新宿駅南口にオープンしたNEWoManを含む新宿ミライナタワー、また、旧万世橋駅を商業施設に再生させたマーチエキュート神田万世橋などがあります。

JR東日本は生活サービス事業として商業開発に力を入れているので、今後もジェイアール東日本建築設計事務所が関わる商業施設は増えていくと考えられます。

一方、ルミネ有楽町のような市中展開型商業施設の実績も出てきており、今後新たな展開が生まれてくるかもしれません。ただし、メインは駅に関連する複合商業施設であるということに変わりはないと考えられます。

JR東日本建築設計事務所

丸の内をつくった設計事務所!三菱地所設計

三菱地所設計三菱地所グループの組織設計事務所です。その歴史は古く、1890年に三菱社に設置された丸ノ内建築所がルーツとなります。その後、三菱地所内の設計監理事業本部を分社して2001年に設立されたのが現在の三菱地所設計です。

つまり、100年以上に渡り丸の内と向き合って来た組織設計事務所なのです。現在でも三菱地所と一体となって商業施設を数多く設計しています。

東京駅前に広がる丸の内エリアには、かの有名な丸の内ビルディング新丸の内ビルディングだけでなく、旧東京中央郵便局舎を再開発した商業施設KITTEを含むJPタワーがそびえています。これら3つのプロジェクトに三菱地所設計は関わっています。また、丸の内以外でも、有楽町イトシア大名古屋ビルヂングといった実績もあります。

これらを見ておわかりになるかと思いますが、商業施設単体というよりは、オフィスと商業施設の複合開発プロジェクトに実績がある組織設計事務所と言えます。

日建設計は商業施設の設計でも強い

日本一の組織設計事務所といっても過言ではない日建設計ですが、商業施設についても実績が豊富です。独立系組織設計事務所ということもありプロジェクトの内容も様々で、かつ、有名なものが多いです。

大規模なものだと、東京ミッドタウン渋谷ヒカリエ、東京スカイツリータウン、そして、海ほたるも日建設計が関わっています。

また、老舗百貨店のうめだ阪急ビルから郊外型のショッピングモールであるおおたかの森S.Cのような設計はもちろん、企業のフラッグシップビルであるヤマハ銀座ビルやポーラ銀座ビルといったものまで幅広いです。直近のプロジェクトでは、東急プラザ銀座といった話題性のある商業施設の設計も手がけています。

商業施設に関わりたい設計者にとっても、日建設計は選択肢の一つになると言えます。

オフィスと商業施設の複合開発の三菱地所設計

商業施設に強い組織設計事務所、それぞれの特徴と共通点

今回挙げた3つの組織設計事務所はいずれも商業施設に実績があるところばかりですが、それぞれ次のような特徴があります。ジェイアール東日本建築設計事務所は、とにかく駅に関連している商業施設にめっぽう強く、逆に駅から離れた商業の実績は少ないです。

また、三菱地所設計は街の一等地の商業施設にめっぽう強いです。日建設計は一等地から郊外までプロジェクトの幅が広いです。

その上で、共通する傾向としては、いずれも規模が大きめで、複合用途の商業施設が多いということです。各社の傾向を良く分析した上で、商業施設の設計に携わりましょう。

フリーランチでは商業施設に関わりたい設計者の就職・転職に関して、キャリア相談と言うかたちでアドバイスを行っています。是非ご活用下さい。
仕事の悩みを働き方のプロに相談しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。