絶対に成功するコンストラクションマネジメント会社への転職、求人の探し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

建築業界、建設業界には、プロジェクトマネジメントコンストラクションマネジメントという、施設・建築分野のコンサルティング的な仕事があります。

デベロッパーや事業会社の施設担当者ポジションとは異なり、組織設計事務所やゼネコンで経験を積んだ後に、技術を蓄積しつつ発注者側で力を発揮できる魅力的な仕事です。

コンストラクションマネジメント専業の会社はまだまだ少なく、情報発信を積極的に行っている会社も少ない業種ですので、働き手が独自に情報を集めるのが難しい業種でもあります。

この記事では、コンストラクションマネジメント会社の主要企業の紹介と、求人の探し方や転職の方法をお知らせします。
具体的な転職事例を知りたい方は、設計や施工からコンストラクションマネジャーへの転職事例や仕事の内容を紹介をあわせてお読みください。
※2017年5月13日追記(2016年5月24日公開)

コンストラクションマネジメントの大手は3社

コンストラクションマネジメントの会社自体がまだまだ少なく、大手といっても売上高は数十億で、CMフィー(CMサービスとして得た報酬)だけで売上高100億を超えている会社はありません。

コンストラクションマネジメントに関する報酬で獲得している割合が多いのは、明豊ファシリティーワークス、日建設計コンストラクション・マネジメント、山下ピー・エム・コンサルタンツの3社です。

社員数は、2016年6月現在でそれぞれ227名、210名、103名で、ゼネコンや設計事務所に比べると少数精鋭です。各社年間10~20名程度の採用実績という狭き門でもあります。

どの会社もほぼすべての用途をカバーしていますが、各社それぞれ特色がありますのでご紹介します。

明豊ファシリティワークスの特徴

明豊ファシリティーワークスは、唯一の上場コンストラクションマネジメント会社です。
明豊ファシリティワークスの強みは、大手のなかで唯一の独立系のコンストラクションマネジメント会社であること。さらに建設業登録をしており、施工も積極的に行うことができることです。

事業計画の段階から設計・施工段階までワンストップで行えるのが同社の強みであると言えるでしょう。用途ではオフィス移転を得意としており、大手IT企業のオフィス移転などを積極的に手がけています。

企業コンセプトとして、「フェアネスと透明性」を掲げていて、ITシステムを活用した竣工図書の運用や自社スタッフの労務管理を得意としています。

日建設計コンストラクション・マネジメントの特徴

日建設計コンストラクション・マネジメントは、日建設計のグループ会社です。日建設計が設計するプロジェクトに日建設計コンストラクション・マネジメントが参画するケースも多く、親会社との関係が密接です。

日建設計コンストラクション・マネジメントは、日建グループのクライアントである大手企業のCRE戦略やライフサイクルマネジメントを得意とします。

また、トヨタをはじめとした上場企業の海外進出にともなう海外プロジェクトのマネジメント業務も得意としています。

山下ピー・エム・コンサルタンツの特徴

山下ピー・エム・コンサルタンツは、山下設計のグループ会社です。日建CMと対照的で、親会社の山下設計が設計するプロジェクトには参画せず、親会社との距離感を保っているのが特徴的です。

山下ピー・エム・コンサルタンツの売りは、経営戦略と施設戦略を一体的に捉えるという経営コンサルタント的な領域まで踏み込んだサービスを行っていることです。

また、情報発信にも積極的で、2015年10月に「施設参謀―建設リスクを経営資源に変えるコンサルティング」という本を発刊しています。
この本を読むと、コンストラクションマネジメントの領域もこれまでのイメージと大きく変わりつつあることに気がつくはずです。

建築の働き方の悩み、プロに相談しませんか?

大手3社以外のコンストラクションマネジメント会社とは

コンストラクションマネジメント専業の大手3社以外にはどのような会社があるのでしょうか。主なプレイヤーとして組織設計事務所のCM部門や準大手のコンストラクションマネジメント会社、外資系のコンストラクションマネジメント会社が存在しています。

規模があまりにも小さい会社だとコンストラクションマネジメントの実態がない会社もあります。会社の特性を理解して、ぜひ転職を成功させてみてください。

設計事務所系のコンストラクションマネジメント部門の求人は少ない

組織設計事務所のなかには、PM部門やCM部門を設けている会社もあります。
コンストラクションマネジメント会社が集まる日本コンストラクションマネジメント協会の会員の中には、日本設計久米設計三菱地所設計松田平田設計NTTファシリティーズ梓設計などがあげられます。

設計事務所のCM部門は内部の人事異動でまかなっており、新規の求人はめったにありませんでしたが、外部からの採用をはじめた組織設計事務所もあります。

準大手のコンストラクションマネジネント会社とは

大手三社につぐCM会社を準大手のコンストラクションマネジメント会社と定義します。
阪急・阪神グループの阪急コンストラクションマネジメント、独立系のプラスPMやアクア、サトウファシリティーズコンサルタンツなどがあげられます。

大手との差は、売上10億円を超えているかが目安となります。このクラスの会社は、成長期にある会社と横ばいの会社と明暗が分かれています。失敗しないためにも転職エージェントに求人がでているかで判断するのもいいでしょう。

このクラスのコンストラクションマネジメント会社は、特定の用途・業界に特化している会社であることが多く、転職時にはなんらかのスペシャリストであることをアピールできれば転職が成功しやすいでしょう。

外資系のコンストラクションマネジメント会社とは

外資系のコンストラクションマネジメント会社としては、レンドリースが有名です。CBREやJLL(ジョーンズ・ラング・ラサール)などの不動産会社もCM部門も展開しています。

語学力が必須ですが、どの会社も年収テーブルは非常に高く、大手CM会社以上の待遇もあります。内情を聞くと外資系といってもさまざまで、組織化されている会社もあれば、個人のスキルベースで仕事をしている会社もあります。

コンストラクションマネジメントの会社

コンストラクションマネジメント会社の選び方

あまり情報がないコンストラクションマネジメントの実態を公開情報から調べる方法もあります。

公共工事の発注者支援業務へのプロポーザル参加実績と日本コンストラクションマネジメント協会(日本CM協会)のCM選奨の入賞実績から、コンストラクションマネジメント会社の実態を探ってみましょう。

公共工事の発注者支援業務から見分ける

震災復興や庁舎の建て替えなど、公共工事に発注者支援業務という形でコンストラクションマネジメントの会社が参画しているケースが増えています。

公共工事では、PM/CM業務という名称ではなく、発注者支援業務や○○支援、アドバイザリー業務という形であることも多いようです。近年募集された公共関連の仕事を4つほどピックアップしてみました。

これらのプロジェクトの選定者と参加者から、各社の実態がみえてくるでしょう。

府中市新庁舎建設発注者技術支援業務

選定者 株式会社山下ピー・エム・コンサルタンツ
参加者 株式会社プラスPM/日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社/株式会社サトウファシリティーズコンサルタンツ

横浜市新市庁舎整備に伴う事業準備支援業務

選定者 山下PMC/山下設計JV
参加者 松田平田設計横浜事務所/久米設計/三菱地所設計/NTTファシリティーズ

市原市防災庁舎建設事業管理支援

選定者 明豊ファシリティワークス株式会社
参加者 日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社

千曲市新庁舎等建設支援アドバイザリー業務

選定者 日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社
参加者 株式会社三菱地所設計

※表記は各プロジェクトの公開情報を優先。

日本コンストラクションマネジメント協会のCM選奨から見分ける

日本コンストラクションマネジメント協会では、2013年からCM選奨という形で優れたコンストラクションマネジメント事例を表彰する制度を開始しています。

過去4年のCM選奨の受賞者をピックアップしてみました。

※社名の後の数字は複数受賞を示す。なお、CM選奨は応募規定により、各社の応募上限が5プロジェクトと定められています。

CM選奨2016

最優秀賞 石巻市水産物地方卸売市場石巻売場建設事業におけるピュアCM業務及びアットリスクCM業務(山下ピー・エム・コンサルタンツ、鹿島建設、漁港漁場漁村総合研究所)
優秀賞 澁澤倉庫 澁澤ABCビルディング1号館プロジェクト(山下ピー・エム・コンサルタンツ)
特別賞 バリ ウォーターマークホテル CM業務(日建設計コンストラクション・マネジメント)
選奨 日建設計コンストラクション・マネジメント4、山下ピー・エム・コンサルタンツ 3、阪急コンストラクション・マネジメント、アクア、松田平田設計、三菱地所設計、本間総合計画 他

CM選奨2015

最優秀賞 足立区小学校施設更新プロジェクト(山下ピー・エム・コンサルタンツ)
特別賞 パナソニック株式会社インドテクノパーク建設CM業務(日建設計コンストラクション・マネジメント)
選奨 山下ピー・エム・コンサルタンツ4、日建設計コンストラクション・マネジメント4、三菱地所設計3、アクア2、久米設計2、梓設計2、NTTファシリティーズ、レンドリース・ジャパン、本間総合計画 他

CM選奨2014

優秀賞 トヨタ自動車 研究開発センター建設工事 CM業務(日建設計コンストラクション・マネジメント)
選奨 選奨:山下ピー・エム・コンサルタンツ5、日建設計コンストラクション・マネジメント4、久米設計2、三菱地所設計2、シーエムプラス、阪急コンストラクション・マネジメント、NTTファシリティーズ東北支店、三井住友信託銀行、松田平田設計、竹中工務店 他

CM選奨2013

優秀賞 武田薬品湘南研究所プロジェクト(山下ピー・エム・コンサルタンツ)
特別賞 森吉山ダム本体工事CM試行業務(鹿島・日本工営設計共同体)
選奨 日建設計コンストラクション・マネジメント/山下ピー・エム・コンサルタンツ/NTTファシリティーズ
/プラスPM/本間総合計画/日本設計VMC群/安井建築設計事務所 他
建築の働き方の悩み、プロに相談しませんか?

コンストラクションマネジメント会社への転職は転職エージェントで

組織設計事務所が自社ホームページからの採用中心に中途採用を行っているのに対して、コンストラクションマネジメント会社のほとんどが、転職エージェント(人材紹介会社)に求人をだしています。

コンストラクションマネジメントの会社は長くても創業20年程度で、独自でリクルーティングするのが難しいことが理由としてあげあられます。

また、各社、元々コンストラクションマネジャーだった人を採用するわけではなく、多くは設計事務所やゼネコンで設計や施工の経験を積んだ方を採用しています。
よく似た職種ではありますが、発注者側に転職してもやっていけるかの適正の見極めが難しいので、独自採用が難しいこともあるでしょう。

働き手の目線としては、企業が転職エージェントに支払う紹介料は大手ですと年収の35%と言われていますから、この紹介料を支払えるだけの資金を持っているという裏返しでもあります。

コンストラクションマネジャーの求人転職事例や年収について知りたい方は、派生記事のコンストラクションマネジャーの求人転職事例と年収について教えますをご覧ください。

コンストラクションマネジメントを名乗る求人には要注意

転職希望者のニーズを逆用して、実態がないのにコンストラクションマネジメントを名乗る求人が増えています。会社の規模や業務内容を見ると、実態は施工管理やビル管理業務にも係わらず、コンストラクションマネジメントという名称で求人しているケースは多いように感じます。

業界のウラ話をお知らせすると、どうも人材紹介会社が施工管理・コンストラクションマネジメントのように書くことを推奨している節があります。このような求人には十分気をつけてください。

たくさんある求人から、本当の意味でコンストラクションマネジメントを実践している会社を見抜く力が必要となるのです。

フリーランチは、PM/CM会社への転職に圧倒的な強さを誇っています。
フリーランチの社員は、実際にコンストラクションマネジメント業務を経験したことがあり、日本CM協会の委員会活動に参加するなど、CM各社の社風や実態に精通しているためです。

CM会社についてより詳しく知りたい方は、下記のキャリア相談よりお問合せください。
仕事の悩みを働き方のプロに相談しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。