素直にキャリアの読み替えを行った人のイメージ

建築や設計のつらい経験が転職の仕事探しの邪魔をしていませんか?

建築業界の転職エージェントとしては、過去の職場経験や仕事への偏ったイメージが転職先を探す際のマイナス要因になっている求職者が多く、もったいないと感じています。意味のある転職をするには、偏った思い込みを払拭し、経験を素直に読み替える視点が大切です。

ニセ建築事務所を見分けて転職に成功する人のイメージ

ニセ建築士事務所に転職する設計者のリスクと見分け方を具体的に紹介

転職時に気をつけたいニセ建築士事務所やニセ建築士の存在とリスク、具体的な見分け方をご紹介します。ニセ建築士事務所にうっかり転職してしまうと建築実務経験が証明できなくなり、一級建築士試験の受験や管理建築士講習の受講ができなくなる恐れがあります。

フリーランチのサポートを受けて家族の時間を持てる人

建築系転職エージェントのフリーランチの業務やサポート内容を紹介します

建築に特化した転職エージェント、フリーランチの普段の業務内容を紹介した記事です。転職の相談以外にも、職務経歴書のレビューや面接サポート、企業訪問や転職後のサポートなど、業務内容は実にさまざまです。ぜひ賢くエージェントを活用してみてください。

年金制度を理解してよい老後を過ごすイメージ

建築業界の会社員や独立設計者の老後の年金を働き方の違いにより算定

老後にもらえる年金額について、建築業界で働く会社員や独立して建築設計事務所を経営する個人事業主を想定し、国民年金と厚生年金の場合をそれぞれシミュレーションしました。退職後の収入に毎月10万円の差が出るので、国民年金のみに加入している設計者は要注意です。

転職先を時間単価で比較検討する男性

転職先や求人情報の給料をみなし残業も考慮して比較する方法を解説

転職時に求人情報から給料の比較をしたいと考える時、みなし残業の違いをチェックすることが重要です。この記事ではみなし残業の違いによって時間単価や実際の給料の差を調べる方法を解説します。時間単価から年収の差や違法な求人をチェックすることが可能になります。

『トラブルにならない「会社に有利な」ルールの作り方』を読んでいる人のイメージ

就業規則の読み方など労働基準法の基本がわかる『トラブルにならない「会社に有利な」ルールの作り方』書評

会社と働き手の間で交わされる雇用契約について、労働時間、給料の払い方、採用・解雇のルールの作り方を中心に、難しく思われがちな労働基準法を丁寧にひもときながら、経営者にとってメリットとなる就業規則の作り方を教えてくれる本を紹介します。